2008年06月20日

tamate.jpをインターリンクとさくらインターネットに連絡

ここ最近 届いているspamは、主に2種類という状態にまで減ってきている。
その中の1つが、このtamate.jpをサイトのドメインとしたものである。
この懸賞玉手箱を名乗るサイトには、登録用のメールアドレスへのリンクと、利用規約しか公開されておらず、しかも、利用規約内の運営者に関する記述は、tamate.jpとなっており、運営元を隠している状態である。
まっspamのサイトでは良くある事ですけどね…
更に、このtamate.jpのWhoisで公開されている情報は、spamでの常套手段のレジストラの代理公開窓口を利用し、見事にドメインの利用者の情報を隠匿している。

しかし、残念な事に、tamate.jpをGoogleで検索してみると…
こんな←感じで、tamate.jpのspam(迷惑メール送信)行為を指摘するページと共に、運営元の情報がヒットしてしまう状態である。

なるほど…
この情報を読むと、運営しているのは、[エイチエムシステムズ株式会社]と[株式会社エム・ファクトリー]な訳ね…

そこで、運営元へ番号非通知で電話を掛けてみた。

非通知を拒否されていた…
これもspamを送信している会社ではよくある事だけどね…

このspam(迷惑メール)を送信しているエイチエムシステムズ株式会社は、この懸賞玉手箱以外にも、アフィリアという携帯電話向けのアフィリエイトサービスや@jobという求人サイトなども運営しているらしい。
間違っても利用しない様にしないとね…

送信に悪用していたのは、さくらインターネット下流の株式会社アンリミテッドテクノロジーとspamで定番のインターリンクである。

まぁ〜さくらインターネットもspamに悪用されるのが目立つので、五十歩百歩だけどね…

[メールヘッダのReceivedに記録されていたIPアドレス]
59.106.117.135
117.102.200.2
117.102.200.3



My life is ...@アメブロ:懸賞玉手箱
posted by Anti-Abuse at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Report of spam | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。