2008年06月20日

yu-mo.jpをリンクと上流のソフトバンクIDCに連絡

ここ最近 届いているspamのもう1つが、yu-mo.jpを宣伝先とするspamである。
このyu-mo.jpもレジストラの代理公開窓口を悪用し、ドメインの使用者の情報を隠匿している。

このyu-mo.jpのspamは、株式会社リンク(上流のIPアドレスの管理者はソフトバンクIDC株式会社)のサービスを悪用しているのだが、株式会社リンクにspamの報告を行った所、更に下部のユーザー(ミューチュアル株式会社との事)が提供しているサービスの利用者が行っている行為との事で、下部のユーザー、つまりミューチュアル株式会社からの回答が、「送信者(ミューチュアル株式会社のサービス利用者との事)はアフィリエイトで獲得したメールアドレスに送信していると答えた」と言う事で、「対応出来ないから送信者に直接連絡してくれ」と私に返事をしてきた。

この会社は、こんな回答をするのが、2度目である。

前回は、未来予想図なるmiraiyoho.jpのドメインを利用したspamの時にも、送信者の言い訳だけで、spam処理が出来ないなんぞと有り得ない回答をして、私に散々怒られたにも関わらず、また同じ事をする信じられない神経の図太さ…

更に、今回も注意をした所、今度は、自社のユーザーである会社のミューチュアル株式会社に対応を依頼してくれとの回答。
まぁ〜それで、そのミューチュアル株式会社が信用に足る会社であったなら良かったのだが、
spamに悪用されているサービスのポイントネクストのサイトが利用しているサーバーは、個人向け無料レンタルサーバーのXREA(エクスリア)を利用しているし(証拠(現在はs289.xrea.comのサーバーを利用している事を示している))、whoisで公開されているpoint-next.jpのドメイン情報もバリュードメインが個人向けに提供している代理公開窓口を利用している。

正直 株式会社リンクに対して、「ふざけんな!こんないい加減な会社が信用出来るか!」と思い、電話でもその旨を伝えた。

マジで株式会社リンクはまともなspam処理が出来ない会社であるらしい…

ってか、アフィリエイトで広告を行ったのであれば、当然 その効果としてGoogleなどの検索エンジンに拾われる筈なのだが、ドメインで検索してもサイト名で
"遊モバイル" OR "遊モ"
と検索しても、全くヒットしないのは何故なんだろうね…(笑)

[メールヘッダのReceivedに記録されていたIPアドレス]
203.183.147.2
posted by Anti-Abuse at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Report of spam | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。