2008年05月06日

hana-b.jp宣伝spamをOCNに4度目の報告

2007年11月17日から届き始めたhana-b.jpを宣伝先とするspam(迷惑メール)、運営会社として記載されているのは、「株式会社クロノス」。
多くの出会い系サイトを作り、それぞれのサイトの宣伝spamを大量に発信している所である。

"hana-b.jp"とGoogle検索すると、spam(迷惑メール)の被害を掲載しているページが多数ヒットします。

送信に悪用しているのは、NTTコミュニケーションズのサービスである。
メールヘッダーのReceived:に記録されているIPアドレス[122.1.10.210]は、管理している所(下流)として株式会社クロノスが表示されている。
サイトの運営者と偶然同じ会社名と言う事は無いだろうから、同一の会社と思われる。
しかし、NTTコミュニケーションズは、この悪質な利用者を排除しないのである。

やれやれ、NTTコミュニケーションズが悪用されない様になる時が来るのだろうか?と心配になる。
posted by Anti-Abuse at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Report of spam | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。